こんにちは。根岸です。

今日はナンパに関するお話です。

早速ですが、「ナンパっていつやれば成功率は高いの?朝?昼?夜」という内容に入っていきましょう。

ただ、最初に言っておきますが、真のナンパ師であればこういうかもしれません。

「ナンパする時間帯は、目の前にタイプの女の子がいるとき」

でしょうw

僕の友人にはコンビニ内でナンパして成功している人もいましたし、朝マックナンパとか言って夜即ったあとそのまま朝からナンパしている知り合いもいます。

電車内で声を掛けるという猛者も知っています・・・・(逃げ場ないやんけw)

要するに、ナンパが好きだったり女の子が好きだったらどこでもやれってことですよね。

どこでも、いつでもやれるところがナンパの魅力のひとつでもありますから。

ナンパ成功率の高い時間帯

ただ、ナンパを始めたばかりの方からすればそうは言っても・・・・と考えるかもしれませんね。

一応、僕の方から”おすすめ時間帯”をお話しようと思います。

しかし、以下に書く内容はあくまで”目安”だと考えて下さい。

それでは、結論からお話しましょう。

一般的に、”交渉”が成功しやすいとされている時間帯は”夕方”です。

ナンパというのは、一種の”交渉”ですよね。

「○○いこうよ」や、「ライン教えて」というのは立派な交渉なわけです。

これは営業の世界で一応言われていることなのですが、”夕方にセールスを行うことが最も成約率が高い”というデータが出ているようです。

これはちゃんとした理論的な説明もあるのですが、夕方というのは最も一日の疲労が蓄積され切った時間帯だからこそ、簡単に言えば”判断力が鈍っている”からなのです。

相手が弱っている隙に仕掛けるというのが卑怯だと思うのであればやめた方が良いとは思いますが、少しでも成功率を上げたい、まずは一度でもいいから成功させたいという人は夕方5時ごろからナンパをスタートするといいかもしれないですね。

ちなみに、夜はちょっと怪しく見えるので注意です。

都会で夜でも明るい場所となるとまた別になってきますが、夜というだけで警戒する女の子も多いですし、「ナンパ=夜」という構図が勝手に出来上がっている女の子もいます。

ですから、最初のうちは「え?こんな時間帯からナンパ」くらいに思われる時間帯の方が良いのではないかなと思います。

よく、勘違いしやすいのは”終電ナンパ”のように終電を逃した女の子をナンパするというのがホテルまで連れ込みやすいんじゃないかと思われがちですが、そんなことはありません。


逆に下心丸出しですし、警戒されやすいので初心者の方であれば難しいでしょう。

それよりも、昼間や夕方に「カフェだけでも行きませんか?」の方が女の子からしてもハードルは低いと思います。

今回のテクニックは参考程度に

最後にもう一度確認ですが、今回のテクニックは参考程度にしておいてください。

「そういうデータがあると言われてます」と言うだけで正直僕はそれほどおすすめしているわけではありません。

なぜなら、「疲労がたまる=理性が鈍る」が真実だとしても、女の子全員が夕方に疲労がたまる仕事をしているわけではありませんからねw

キャバ嬢なんかをガンガンナンパしたい人は「これから出勤!」って時間帯ですから。

要するに、ガンガン行けってことです。

ちなみに、こちらの記事でもナンパおすすめ時間帯、おすすめ場所について少し書いているので興味があれば見ておいて下さい。